【Media Information】 skier2017に当社社員が掲載されました – アサマ2000パーク スキー場

ページの上部へ

宿泊予約

グリーンシーズンへ

  • Facebook
  • Instagram
  • twitter

〒384-0000 長野県小諸市高峰高原
東京・練馬ICから約2時間半、軽井沢から約1時間。

PICK UP  |

高峰高原ビジターセンター/ビジターズカフェ営業中。2018-2019リフト料金を更新いたしました。その他のページにつきましては、随時更新いたします。

INFORMATION

 2016.11.02

【Media Information】 skier2017に当社社員が掲載されました

渡辺パイプ株式会社で、アサマ2000パークの企画広報を担当している後藤彩さんが、この度、山と渓谷社(ワンダーフォーゲル編集部編)さん発行のスキー専門誌「skier2017」に掲載されました。

後藤さんは、本誌の表紙を飾っているほか、誌面ではマッターホルンを擁するスイスツェルマットでの海外スキーレポートを彼女なりの視点で紹介。
壮大なヨーロッパアルプスの景観やゲレンデ紹介のみならず、ツェルマットの歴史や背景を織り交ぜながら、海外スキーの魅力を発信しています。
また、本誌綴じ込み冊子である「skier2017親子版」では、ファミリー向けにアサマ2000パークの魅力をご紹介しております。
10月31日より書店やインターネットで販売中です。皆さま、ぜひお手にとってご覧ください。
山と渓谷社webサイトはこちら⇒「skier2017」