【第13回アサマ2000マスターズスキー大会】 クラス別上位3名のリザルトを掲載いたします – アサマ2000パーク スキー場

ページの上部へ

宿泊予約

グリーンシーズンへ

  • Facebook
  • Instagram
  • twitter

〒384-0000 長野県小諸市高峰高原
東京・練馬ICから約2時間半、軽井沢から約1時間。

PICK UP  |

高峰高原ビジターセンターは4月28日(土)から営業を開始いたします。グリーンシーズンのページは、4月下旬の公開を予定しております。

EVENT BLOG

 2017.02.21

【第13回アサマ2000マスターズスキー大会】 クラス別上位3名のリザルトを掲載いたします

2017年2月19日(日)開催
各クラス上位3名までのリザルトはこちら⇒女子 /男子
定員を上回る170名の選手の皆さまのご参加、心より感謝いたします。

本大会は、40歳以上の方を対象としたアルペンレース(GS2本制)の大会です。

終日最高のお天気の中のレース開催となりました。と言いたいところですが、、、かなりの低温の中、お昼頃まで強風が吹き荒び相当な寒さでした。参加された選手の皆さま、本当にお疲れさまでした。私だったら気が滅入って戦闘力を失ってしまいそうなほどの寒さでしたが、選手の皆さまの果敢なチャレンジには本当に頭が下がります。
強風により大会運営にも支障が出てしまい、突風によりゴールの計測がうまくいかず何名かの選手に再レースをお願いするなど、ご迷惑をおかけいたしました。
セット替えを行った後、2本目のスタートが13:00。やっと突風のような風も収まり、2本目はスムーズに進みました。こうして写真で振り返ると、あの突風や寒さが嘘のようです。
風をのぞけば、コースコンディションは上々でありました。170名の選手が2本滑っても、それほどコースも荒れていません。
アサマ2000のレースの大会は、スタートハウスからのスタートで、気分はワールドカッパ―です!

お天気が良かったので、スタートから滑り出した正面にある水の塔山がきれいです。コースの曲がりを過ぎれば、今度は志賀、草津、湯沢方面の山並みが広がり、絶景です。本番中は見ている余裕はありませんが、コースインスペクション(下見)中など、ふと余裕がでた時に、目にされた方もいらっしゃるのではないでしょうか??
ここがコースの曲がり!コースの向きが変わるところから、斜度も変わって落ち込み始めます。ここに、どんなセットが立てられているかで、大会の難易度がうんと変わる、要の地点です。
≪表彰式≫
各クラス上位入賞者の方、おめでとうございます!!
今大会も、たくさんの皆さまにご参加いただきましたこと、心より感謝申し上げます。
来シーズンも、皆さまにより楽しんでもらえる大会を目指します。またのご参加をお待ちしております。
各クラス上位3名までのリザルトはこちら⇒女子 /男子